室瀬 智彌

蒔絵箱「陰のある場所」 マキエハコ「カゲノアルバショ」

  • 漆芸
  • 2021年発表
  • 高さ13.8 x 幅31.6 x 奥行21.0 cm
  • 価格はお問合せください

分野 漆芸
発表年 2021
サイズ 高さ13.8 x 幅31.6 x 奥行21.0 cm
展覧会 第68回日本伝統工芸展

室瀬 智彌 Tomoya Murose

写真:室瀬 智彌

乾漆による造形、蒔絵による装飾を主な表現手法とする。自然の力強さや生命の神秘性、自分自身の存在などと向き合い、本質だと思えるものを形にできればと考えている。