室瀬 智彌 ムロセ トモヤ

  • 漆芸
  • 1982 -
室瀬 智彌

乾漆による造形、蒔絵による装飾を主な表現手法とする。自然の力強さや生命の神秘性、自分自身の存在などと向き合い、本質だと思えるものを形にできればと考えている。

所属 日本工芸会正会員
  • 1982 東京生まれ
  • 2006 早稲田大学政治経済学部政治学科 卒業
  • 2008 石川県立輪島漆芸技術研修所専修科 卒業
    小森邦衛氏に師事
  • 2010 「作家による うるし・おわん・うつわ展」毎年開催(~2019)
  • 2013 フィンランド・ヘルシンキにて「Urushi by Tokanokai 展」開催

  • 2017第34回 日本伝統漆芸展 新人賞
    第64回 日本伝統工芸展 新人賞

おおよその価格帯

¥ 500,000 - 5,000,000

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。

掲載作品 1