和泉 香織

硝子水指「風竹」 ガラスミズサシ「フウチク」

  • ガラス
  • 2022年発表
  • 高さ19.0 / 径14.5 cm
  • 価格はお問合せください

ヴェネチアンガラスの一種である、レースガラス技法を用いて制作しています。色ガラスを何本も束ねて、幾度も交差させ、重ね、ねじりながら伸ばして出来るレースガラス棒。ステンレスパイプの先端に複数のガラス棒を横に巻きつけ、息を吹き込ませて成形します。整列・羅列に並んだガラスの繊細な線が、織物の織りなす様を表現しています。器の緩やかなライン、シャープなフォルムの上にカット・切子を施し、反射による輝きを映しだしています。

分野 ガラス
発表年 2022
サイズ 高さ19.0 / 径14.5 cm
展覧会 第69回日本伝統工芸展