筒井 廣明

彩磁姫辛夷水指 サイジヒメコブシミズサシ

  • 陶芸
  • 非売品

ろくろで水指の胴の部分を作り、乾燥して姫辛夷を彫る。
彩色して焼成し、更に薄い釉薬をかけて焼成する。蓋は別に作る。

分野 陶芸
材質 磁器

  • 彩磁

    成形した磁器の素地に模様を描き色をつけたあとで、透明な釉薬を掛けて本焼きします。描く模様が美しく見えるように、素地には白い磁土が使われます。

筒井 廣明 Hiroaki Tsutsui

写真:筒井 廣明

磁器を主流に制作している。生まれ育った信州安曇野の川の色に魅せられて青白磁を中心に制作に取り組んでいる。自作の鉄筆や竹棒などを使い細部まで神経を注いでいる。形にもこだわっている。