保立

彩陶象嵌鉢「夜の海」 サイトウゾウガンバチ「ヨルノウミ」

  • 陶芸
  • 2019年発表
  • 高さ31 x 幅44 x 奥行40 cm
  • 販売済

この作品のテーマは『Light & Shade(光と影)』です。光と影は、私たちの世界において永遠の対比です。光が存在すれば、そこには影も生まれます。そして、その二つの要素が調和し合うことで、美しい景色や深い表現が生まれるのです。

私の作品は、この光と影の対比をテーマに制作しました。土から生まれる陶芸作品は、自然の中で光が当たるときに生まれる影と共に、その美しさを発揮します。それぞれの作品には、光の差し込む角度や影の移り変わりが、独自の美しさを生み出しています。

『Light & Shade』は、私の日々の観察や感動を形にしたものです。作品を通じて、光と影が織りなす美しい世界を感じ取っていただければ幸いです。

分野 陶芸
発表年 2019
サイズ 高さ31 x 幅44 x 奥行40 cm
材質 陶土
所蔵先 茨城県立陶芸美術館
展覧会 第66回日本伝統工芸展