鈴田 滋人

木版摺更紗着物「樹映」 もくはんずりさらさきもの「じゅえい」

  • 染織
  • 2018年発表
  • 価格はお問合せください

分野 染織
発表年 2018
展覧会 第65回日本伝統工芸展

人間国宝(重要無形文化財保持者) 鈴田 滋人 Shigeto Suzuta

写真:鈴田 滋人

木版と型紙を併用する「鍋島更紗」の制作技法の研究と復興に力を注いだ父・鈴田照次の後を受け、木版摺更紗の研究・錬磨を重ねてその技法を高度に体得し、独自の作風を確立した。 小さな型の繰り返しによるその連続・集積の仕方、さらに独特の色遣いにより、同人の木版摺更紗特有の清新な構成的幾何学文様が創り出される。その確かな技術と豊かな感性、優れた構成力による現代感覚溢れる作品は、高い評価を得ている。