松本 達弥

彫漆香合「玉すだれ」 チョウシツコウゴウ「タマスダレ」

  • 漆芸
  • 2016年発表
  • 高さ3.8 / 径6.6 cm
  • 価格はお問合せください

分野 漆芸
発表年 2016
サイズ 高さ3.8 / 径6.6 cm
展覧会 第33回日本伝統漆芸展

松本 達弥 Tatsuya Matsumoto

写真:松本 達弥

漆芸分野の主に彫漆技法にて制作。彫漆は手間と時間がかかる技法であり、塗りと研ぎを繰り返して色漆を数十回塗り重ねる。漆彫り用に仕立てた彫刻刀で塗り重ねた漆層を彫り出して文様を表現する。デザインは草花文様などの写実表現、幾何学文様の抽象表現、犀皮文様の屈輪表現など、数々の作品を制作する。