大槻 昌子 オオツキ マサコ

  • 金工
  • 1943 - 2022
大槻 昌子

日本古来の彫金技術、削り鏨「Hatsuri Tagane」を使って金属を彫る技術を削り彫り「Hatsuri Bori」と言います。この「HATSURI」で風や波、そして空へ宇宙へ飛び出すエネルギーを表現しています。

所属 大槻工房 主宰
  • 1943 横浜に生まれる
  • 1966 多摩美術大学デザイン科卒業
    山名文夫・黒木絢子・増田三男に師事
  • 1977 大槻工房 設立
  • 1982 第22回伝統工芸新作展入選・以後連続入選
    第12回伝統工芸日本金工展入選・以後連続入選
  • 1984 第31回日本伝統工芸展入選・以後連続入選
  • 1987 日本工芸会 正会員認定
  • 1998 第28回伝統工芸日本金工展 鑑審査委員
    大槻工房 横浜元町へ移転
  • 1999 個展(日本橋三越本店)
  • 2002 第42回伝統工芸新作展 鑑審査委員
  • 2004 現代の「日本の金工」展 招待出品(デンマーク王立工芸博物館)
  • 2005 デンマーク国立技術学校貴金属研究所にて彫金のワークショップ
  • 2008 個展(日本橋三越本店)
  • 2009 第49回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
  • 2013 第60回日本伝統工芸展 鑑査委員
    日本伝統工芸展60回記念 工芸からKOGEIへ(東京国立近代美術館)
  • 2016 Asia Week New York 2016(Onishi gallery New york)(以後'17,'18)
    匠心伝承 天工開物(中華人民共和国 北京)
  • 2018 造級匠人展(中華人民共和国 深圳南山博物館)
  • 2020 日本の金工をさぐる イセの眼(高岡市美術館)
  • 2021 8人の女性作家による「第1回フレアの会」(香希画廊)
  • 2022 「工芸の美展」金属と漆(イセ文化財団)
    個展 大槻昌子金工展(日本橋三越本店)

  • 1992第32回伝統工芸新作展「奨励賞」受賞
    第22回伝統工芸日本金工展「朝日新聞社賞」受賞
  • 1995第31回神奈川県美術展「特別奨励賞」受賞
  • 1996第26回伝統工芸日本金工展「東京都教育委員会賞」受賞
  • 1997第37回伝統工芸新作展「東日本支部賞」受賞
  • 2006第34回伝統工芸日本金工展「日本工芸会賞」受賞
  • 2009第38回伝統工芸日本金工展「文化庁長官賞」受賞
  • 2011第40回伝統工芸日本金工展「朝日新聞社賞」受賞
    第58回日本伝統工芸展「朝日新聞社賞」受賞
  • 2016第45回 伝統工芸日本金工展「石洞美術館賞」受賞

  • 横浜 富岡神社
  • 横浜 伊勢山皇大神宮
  • 高岡市美術館
  • ニューヨーク・メトロポリタン美術館
  • イセ文化財団
掲載作品 11