伊藤 敦子 イトウ アツコ

  • 染織
  • 1952 -
伊藤 敦子

藍染を基調とした型染で植物染料や顔料の彩色がわずかに有り、着物は苧麻(ラミー)地と絹地のものとある。衝立(ついたて)大麻(ヘンプ)地に藍と顔料の彩色がある

所属 日本工芸会正会員
東京藝術大学文化財保存学 非常勤講師(1995年~1999年)
  • 1976 東京芸術大学工芸科 卒業
  • 1989 日本工芸会正会員となる

  • 1976奨励賞 伝統工芸武蔵野展 藍型染着物「杜鵑花」
  • 2001奨励賞 第48回日本伝統工芸展 長板中型着物「花けしき」

  • 2001 第48回日本伝統工芸展 出品作 文化庁買上げ
掲載作品 8