海老ヶ瀬 順子 エビガセ ジュンコ

  • 染織
  • 1957 -
海老ヶ瀬 順子

かつて公家の夏の衣装に用いられた縠織(こめおり)は紗の一種である。縠織の組織を基本に「絣」や「すくい」の技法も取り入れ、自由で新しい縠織の世界を表現してゆきたい。

所属 日本工芸会正会員
  • 1978 浄土真宗 蠋飛山・光徳寺入門
    民藝の世界から染織を始める
  • 1980 北村武資氏 師事
  • 現在 日本工芸会正会員

  • 2006第35回日本伝統工芸近畿展 京都府教育委員会教育長賞 受賞
  • 2007第36回日本伝統工芸近畿展 日本工芸会近畿支部長賞 受賞
  • 2010第44回日本伝統工芸染織展 東京都教育委員会賞
  • 2011第40回日本伝統工芸近畿展 日本工芸会賞 受賞
    第45回日本伝統工芸染織展 日本工芸会会長賞 受賞
  • 2016第63回日本伝統工芸展 文部科学大臣賞 受賞
  • 2017京都府 あけぼの賞 受賞
  • 2020第54回日本伝統工芸染織展 三越伊勢丹賞 受賞

  • 文化庁
掲載作品 21