氣賀澤 雅人 キガサワ マサト

  • ガラス
  • 1962 -
氣賀澤 雅人

日本の伝統工芸品である江戸切子・薩摩切子や海外のカットグラスなどの復刻の経験を活かし、特に厚みのあるガラス素材に深くカットすることで、ガラス特有の魅力である光の反射・映り込みを意識した作品制作をしています。

所属 日本工芸会正会員
日本工芸会特待者
日本工芸会理事
日本工芸会諸工芸部会部長
日本工芸会東日本支部幹事
  • 1962 東京に生まれる
  • 1984 東京ガラス工芸研究所終了
    江戸切子 小林英夫に師事
  • 1986 伝統工芸新作展 入選、以降連続入選
  • 1990 中野文化センター・カットグラス教室講師(~97年)
  • 1994 伝統工芸新作展 鑑査委員
    日本現代ガラス展 入選
  • 1995 東京ガラス工芸研究所講師(~05年)
  • 1996 明星大学造形芸術学科特別講師(~97年)
  • 2005 第45回伝統工芸新作展 鑑査委員
    第52回日本伝統工芸展 鑑査委員
  • 2006 浄玻璃工芸社がらすびと工房設立
    第46回伝統工芸新作展 鑑審査委員
  • 2007 第21回伝統工芸諸工芸部会展 鑑審査委員
  • 2010 第50回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    第57回日本伝統工芸展 鑑査委員
  • 2011 第58回日本伝統工芸展出品作品が宮内庁お買い上げとなる
  • 2012 第52回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    「茶の湯の現代―用と形―」入選
  • 2013 第24回伝統工芸諸工芸部会展 鑑審査委員
    第60回日本伝統工芸展出品作品が宮内庁お買い上げとなる
  • 2014 第54回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    第61回日本伝統工芸展 鑑査委員
  • 2016 第56回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    第63回日本伝統工芸展出品作品が宮内庁お買い上げとなる
  • 2017 第26回伝統工芸諸工芸展 鑑審査委員
    第64回日本伝統工芸展 鑑査委員
  • 2018 第58回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    第65回日本伝統工芸展 審査・鑑査委員
  • 2019 第66回日本伝統工芸展 鑑査委員
  • 2020 第60回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    日本工芸会諸工芸部会部会長に就任
    日本工芸会理事に就任
    第67回日本伝統工芸展 第二次鑑査・賞審査委員
  • 2021 第61回東日本伝統工芸展 鑑審査委員
    第28回伝統工芸諸工芸展 鑑審査委員
    第68回日本伝統工芸展 第二次鑑査・賞審査委員

  • 1988日本伝統工芸展 奨励賞、以降連続入選
  • 2000第40回伝統工芸新作展 第40回記念賞
    第49回北区美術展 北区美術会賞
  • 2003第19回伝統工芸第七部会展 朝日新聞社賞
  • 2015第62回日本伝統工芸展 奨励賞

おおよその価格帯

¥ 700,000 - 1,600,000

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。

掲載作品 35