梅林 保乃 ウメバヤシ ヤスノ

  • 染織
  • 1956 -
梅林 保乃

草花をモチーフにした着物や帯、身近で使う物を制作しています。自然の光や風を感じる表現を心がけています。

所属 日本工芸会正会員
福岡県美術協会 会員
  • 1956 福岡市中央区警固生まれ
  • 筑陽学園高等学校デザイン科テキスタイルコース卒
    卒業後、京都の染色工房勤務
  • 日本工芸会 正会員 釜我敏子先生に師事
  • 1986年以降、福岡市美術展、福岡県美術展、西部伝統工芸展、日本伝統工芸展に出品

  • 福岡市美術展 3回受賞
  • 1995福岡県美術展 福岡市教育委員会賞
  • 2005福岡県美術展 福岡県美術協会賞
  • 2017第52回西部伝統工芸展 九州朝日放送賞

おおよその価格帯

¥ 400,000 以上

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。

掲載作品 14