岡﨑 繁代 オカザキ シゲヨ

  • 染織
  • 1952 -
岡﨑 繁代

初めのうちは、伝統的図案の佐賀錦を織っていたが、少しずつ変化を付けたくなり、山など景色をテーマに独自の織りを組み合わせて製作。袋物の仕立ても自分でしている。最近は使用する糸は身近なくちなし、さるすべり等々の植物で染色した絹糸を使用している。

  • 2001 大学院で「佐賀錦の伝承に関わる研究」と題して研究
    家政学会や家庭科教育学会等で発表
  • ここ数年は糸の草木染めにも取り組む
    20年近く短大や高校で佐賀錦等の手芸を指導している

  • 2022佐賀美術協会展 鍋島報效会賞 受賞
掲載作品 5