小泉 洋介 コイズミ ヨウスケ

  • 陶芸
  • 1976 -
小泉 洋介

平安時代末期に生まれた越前焼の風格を受け継ぎ、その上で現代のエッセンスをプラスした作品を模索しています。

所属 日本工芸会研究会員
  • 1976 福井県敦賀市に生まれる
  • 2003 福井県工業技術センター窯業指導所研修 修了
  • 2004 現住所に陶房を築く
  • 2009 福井県陶芸館に学芸部門リーダーとして勤務
    越前焼の研究を始める
  • 2012 穴窯を築く
  • 2015 講演「越前焼の発生から現在」岐阜県現代陶芸美術館
  • 2016 小型穴窯を築く
  • 2018 日本陶磁協会奨励賞北陸展 入選
  • 2019 講演「岡本太郎と越前」福井メトロ劇場
  • 2020 伊丹市立工芸センター「北陸のうつわ展-19人の素材とかたち-」 出品
  • 2022 阪神梅田本店「新春を彩る小品展」出品
    日本工芸館壺屋ギャラリー「ことほぎを彩るうつわ 茶器・酒器・器展」出品

おおよその価格帯

¥ 300,000 以下

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。