ことり みゆき コトリ ミユキ

  • 染織
ことり みゆき

着物や帯をキャンバスとして見立て、そこに自身のイマジネーションを思いきり描くアート作品としての作品作りをモットーとしてきた。そこが評価されてきたが、日本工芸会で勉強するようになってから、近年は、日本工芸品として、人々に親しまれ、長く愛されるような作品作りを意識するようになってきている。

所属 日本工芸会準会員
  • 1971 青森県弘前市生まれ、仙台市育ち
  • 2013 「ことりみゆきと日本染織作家秀作展」郷里 仙台にて初個展(せんだいメディアテーク)
  • 2014 第43回 日本工芸会近畿展 初出品・初入選 <型染名古屋帯「ノスタルジック ハーモニー」>
  • 2015 第44回 日本工芸会 近畿展 入選 <型染訪問着「ろぉずグラデーション」>
  • 2016 第45回 日本工芸会 近畿展 入選 <型染名古屋帯「タケノコ エナジー」>
  • 2019 ロンドンにて作品を発表。大英博覧会でのレセプションパーティーに出席
    京都での初めての個展を、京都文化博物館にて開催
  • 2021 第50回 日本伝統工芸近畿展 入選 <友禅帯「薔薇の旋律」>
    第55回 日本伝統工芸染織展 入選 <友禅帯「水色のアンサンブル」>
  • 現在京都市にて活動中

  • 2011第14回(一社)日本染色作家協会 関西支部染織展 大賞受賞 <型染名古屋帯「流れている・流されている」>
  • 2016第63回 日本伝統工芸展 初入選・パナソニック賞受賞 <手描友禅訪問着「エナジー」>
  • 2017第40回 日本染織作家展 文部科学大臣賞受賞 <型染訪問着「命燃山」>
    (公益財団法人)京都市芸術文化協会選考 京都市芸術文化協会新人賞受賞
掲載作品 26