大原 功樹 オオハラ コウキ

  • 陶芸
  • 1972 -
大原 功樹

不織布をモチーフの形に切り、そこに顔料を染み込ませて絵付けをする「布染」の技法。筆描きでは表せないにじみやぼかし、また重なり合ったときにできる透明感が特徴です。他にも釉の流れを生かした造形作品「flow」も制作しています。

所属 日本工芸会準会員
  • 1972 山形県に生まれる
  • 1996 東京藝術大学工芸科陶芸専攻卒業
    在学中に安宅賞受賞
  • 1998 同大学院修了
    在学中に原田賞受賞
    千葉県にて作陶活動
  • 2002 宮城県にて作陶活動
  • 2005 埼玉県に築窯
  • 2016 イタリア・ミラノにてイベント
  • 2018 ミラノデザインウィークにて展示会
  • <展示会>
    山形県「大沼百貨店」
    宮城県「仙台三越」
    東京都「日本橋三越本店」「新宿京王百貨店」「青山・桃林堂」「ギャラリー邁」「ガレリアACCa」
    千葉県「ギャラリー801」「ギャラリー洋陽社」
    愛知県「名古屋松坂屋本店」
    兵庫県「EN陶REZ」
    広島県「ギャルリ青鞜」
    島根県「一畑百貨店」
  • <取扱い>
    大阪・京都「うつわ一客」
    東京・六本木「g GIFT AND LIFESTYLE」
  • <入選歴>
    東日本伝統工芸展入選
    日本伝統工芸展入選
    宮城県芸術祭入賞
    酒の器展入選
    現代茶陶展入選
    テーブルウェアフェスティバル入選

  • 第55回伝統工芸展新人賞受賞
    第8回陶美展奨励賞受賞
    第24回美濃茶碗展銅賞受賞

おおよその価格帯

¥ 300,000 - 600,000

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。

掲載作品 3