馬場 興彦 ばば おきひこ

  • 陶芸
馬場 興彦

自然の情景から受ける感情をモチーフとしてその表現を目指しています。
1. ロクロ成形による練上げの流文と透明度の高い淡青釉で海を表現
2. 彩色した化粧土の吹付と掻き落としにより自然の情景を表現

所属 日本工芸会準会員
陶工房Kei 工房主宰
宮城県芸術協会会員(運営委員)
日本工芸会東日本支部準会員
石巻市美術展実行委員
  • 1956 宮城県石巻市に生れる
  • 1980 山形大学工学部応用化学科卒業
  • 1985 化学メーカーにて研究開発業務に従事する傍ら、陶芸を始める
  • 1999 退職し石巻市にて作陶に専念
    河北工芸展初出品入選、以後入選入賞(20回)
  • 2001 陶工房Kei陶芸教室開設
  • 2006 宮城県・中国吉林省文化交流事業委嘱出品、長春市
  • 2009 第49回東日本伝統工芸展 入選
  • 2012 仙台・大邱国際芸術交流展出品
  • 2019 台南市2019総爺和風文化祭 宮城県工芸品特展委嘱出品
  • 2020 第67回日本伝統工芸展 入選
  • 2021 第68回日本伝統工芸展 入選

  • 2003第15回東匠展 優秀賞受賞
  • 2004第41回宮城県芸術祭 宮城県教育委員会教育長賞受賞
  • 2005第17回東匠展 仙台市長賞受賞
  • 2006第43回宮城県芸術祭 成瀬美術記念館賞受賞
  • 2007第16回河北工芸展 NHK仙台局長賞受賞
  • 2009第46回宮城県芸術祭 奨励賞受賞
  • 2010第47回宮城県芸術祭 芸術祭賞受賞
  • 2011第48回宮城県芸術祭 芸術祭賞受賞
  • 2015第24回河北工芸展 東北電力賞受賞
  • 2019第56回宮城県芸術祭 芸術祭賞受賞
  • 2020第57回宮城県芸術祭 宮城県知事賞受賞

おおよその価格帯

¥ 200,000 - 400,000

ギャラリージャパンでの作品の価格は、作家が自ら決めた価格をそのまま掲載しています。

掲載作品 4