知念 冬馬

琉球紅型朧型帯「クロッカスと福良雀」 リュウキュウビンガタオボロガタオビ クロッカストフクラスズメ

  • 染織
  • 2022年発表
  • 価格はお問合せください

分野 染織
発表年 2022
展覧会 第56回西部伝統工芸展
受賞 奨励賞

  • 紅型

    紅型は、沖縄県首里市周辺で作られている染織品です。 藍色だけを使用した藍染め模様の「藍型」に対して、色鮮やかな多色使いのものを「紅型」と呼んでいます。紅型の「紅」は色の総称、「型」は模様という意味で、模様の周りには隈取がされています。南国ならではの鮮やかな色合いが特徴で、模様の描き方は型紙を使用する型付けの他に、フリーハンドで模様を描く筒引きがあります。