石塚 美枝子

風通絣織帯「侘助」 フウツウガスリオリオビ「ワビスケ」

  • 染織
  • 2022年発表
  • 非売品

分野 染織
発表年 2022
展覧会 第56回日本伝統工芸染織展

  • 絣織

    糸のところどころを白く残して染めた絣糸を使って作られた織物のことで、染めた糸の組み合わせ方によって縞模様や格子模様、絵画のような模様を表現することができます。

  • 風通織

    織物の表裏にそれぞれ異なる経糸(たていと)を使って二重組織にする二重織の技法。二重組織となっているため表裏の文様が反対の配色になります。二重になっている中を風が通るという意味から風通という名前が付けられました。

石塚 美枝子 Mieko Ishizuka

写真:石塚 美枝子

風通織・風通絣織(八枚綜絖・八本踏木による二重織) 紙布織(和紙系による織物)